令和の仕事 働き方で大切な事はスキルと人脈と信頼を集めるかにシフトする!

昨年の働き方改革により社会人の仕事への考え方が変わってきている。

どうもあっしーです。

私はブラックな中小企業から、アウトソーシング会社に転職し、大手企業にて外勤しています。

会社内ではリクルート活動、エンジニアリーダーを行っています。

中小企業、大手企業、派遣業界を身をもって経験してきました。

その中でこれから必要な思考を解説していきます。

大手企業に就職できれば安泰という時代はもう終わりました。

令和の時代では、個人のスキルや能力も一つではなく多くのジャンルを有している方が有利になり

個人のみではなくチームワークにおいても、縦の繋がり、横の繋がり、もっと広い分野や人とのつながりを持っている人が成功する時代となっています。

 

目次

令和の仕事 大手企業はもう安泰ではない!

昨年、「トヨタ自動車株式会社の終身雇用は難しい」というニュースから見えてくることとして

  • 大手は世界の企業と戦っている
  • 外資系による合併、人員削減と人件費削減
  • 年功序列の給与制度により、人件費が圧迫
  • 日本では無理やりな解雇することは難しい

これらの事により、長年会社に貢献してきた50代、40代の社員に対し早期退職を募ったりしている。

ということは、大手企業だからといって安泰ではない!

これに伴い、大手企業においても副業を推進している企業もある。

ではなぜなのか?

  • 働き方改革により労働時間の減少
  • 本業にもいい影響を及ぼす
  • 本業にも行かせるスキルが身につく

本業だけのスキルだけではなく、スキルを身に付けることがこれからの令和時代に必要となる!

私が外勤で働いている会社の上司の話で実感しました。

会社上司
会社上司

同期が外資に買収されて年功順で解雇された事があって

いつか自分たちの身にも起こるかもしれないと考える事があるが

俺達にはこの技術やノウハウしかないから、もしもの時はどうもできない

だから今は何が何でもしがみついて仕事しているけど、この先が心配になる時がある。

一つの業界で技術をたたき上げてきている方ならではの悩みだなと思いました。

この上司の話を聞いたときに私の考えは間違えではないと確信しました!

大手に勤務していようが令和時代、今のビジネス技術やスキル+αのスキルを身に付けておく事が必要になってくる

 

言い換えれば、どんな会社にいても副業などでいくつかのスキルを身に付けている人材は数多くの分野で活躍でき、多くの仕事を手にしていく時代になる!

令和の仕事 仲間は縦だけではなくもっと広く人脈を作ろう!

今までの時代においては同じ会社の縦の繋がり(先輩、後輩)横の繋がり(同じ業界)人脈があればよかったかもしれません。

 

これからの令和時代においてはフリーランスや副業で活躍する人が今よりも多くなります。

フリーランスにしろ、副業にしろ集客を始める際には

自分の周囲にいる仲間だけではなく、SNSやネットによる繋がりが重要になってきます。

その仲間はあなたの働いている業界とは異なる仕事をしている方とつながってください!

  • 異なる価値観
  • 異なる考え方
  • 異なる能力

仲間との出会いによって、あなたの能力や考え方は向上していくでしょう。

また、自分の意見や価値観をしっかりと持つ事が大切と学ぶこととができるはずです。

令和の仕事 仲間との信頼関係から仕事を生み出す事も可能!

仲間とつながりの中で信頼関係を構築していきましょう!

信頼し合える仲間になることで

信用のできる仲間からは仕事の依頼、自分からもやってほしい仕事をお願いする仕事相手と発展する事がある。

信頼があるからこそ一緒に仕事をしたい仲間になる。

例えば今は多くなっているyoutuber

  • 演者:しゃべりが上手い人
  • 撮影:カメラ経験のある人
  • 編集:PCスキルがある人

このように個々の能力が異なる人が集まれば仕事を分担することが出来る。

テレビ等の仕事と同じように分担して共に仕事ができる仲間になる事もある。

  仲間のスキルや人柄を信頼し一緒に仕事をしたいと思えるくらいに信頼してもらえるように努力しましょう。

 

努力を続けると「あなたと一緒に仕事がしたい」とあなたは本業でも先輩からも後輩からも慕われ、副業においても引っ張りだこになる事でしょう。

これが人脈と信頼による令和の仕事の形ではないかと思います。

令和の仕事 まとめ

令和の仕事の思考法として大事な事をまとめますと

  • 仕事だけではないスキルを身に付けよう
  • SNSやネットで仲間を見つけ、広い人脈を持とう
  • 仕事仲間やSNS仲間と信頼関係を構築しよう

副業をできる環境であるならば身に付けていくべきことです。

副業ができないのであれば、副業のできる企業に転職することも大事な人生プランニングになるのかもしれません。

 

最後に

私自身もブログを始め、Twitter上で大事な仲間でもあり、切磋琢磨できる仲間を見つけることが出来ました。

これからは仲間と企画などをしていきます

Twitterのフォローもよけれればよろしくお願いします。

⇩最新デジタルツールで在宅勤務やテレワーク等に役立つZoomの記事などはこちら⇩

https://asshi-blog.com/zoom-use/

https://asshi-blog.com/pc-not-user-change-life/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる